ロレックスは高級な資産になる時計

とても高価な時計メーカであるロレックスはなかなか持つことが出来ません。でも一つだけ以前持っていました。

ロレックスは高級な資産になる時計

ロレックスは大好きな時計メーカーです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

随分前にロレックスの時計を持っていたのです。それはGMTと呼ばれる時計でした。はめたときの重さがとても信頼感を生んでいる感じで、常に腕にはめていました。お風呂にも一緒に入ったというか腕に点けたまま入っていました。防水がしっかりしているので全く問題なかったと言えます。一番御道路イットのはオーバーホールに出したときのことです。帰ってくると新品のように傷がなくなっていたからです。周辺をきれいに仕上げてくれていました。祖霊来夏ならずもう一つ購入したいと思っていました。でも仕事が上手くいかず結局その時計も手放すことになってしまったのです。でも今でもとても大好きな時計なので、絶対買う気持ちでいます。以前言われたのは買うならせ生き物が良いと言う事でした。保障の問題を考えると並行モノを買うよりも最終的には特だと言う事でした。次に購入するときは必ず製着物を購入したいと考えています。

既に購入する時計は決まっていますが、とても今の経済状態では買うことは出来ません。帰るのは宝くじに当たってからと思っています。買いたいのはプラチナのロレックスで、700万円ぐらいするからです。まさに夢の時計と言えるでしょう。それほどあこがれの時計だと言えるのです。